1

2014関東一都六県周遊ドライブ16「第15話」

  第13日目・4/23・水・晴
  オリエンタルホテル 東京ベイ
をシャトルバスで出発

          東京ディズニーシー の終日観光 

          オリエンタルホテル 東京ベイ に連泊

  今日も嬉しい晴れです。
  東京ディズニーシーへは、宿泊ホテルから一時間に三便の、無料シャトルバスが運行されていて便利です。ホテルと会場間の所要時間は15分程度。

  七時過ぎにホテルのレストランへ行きバイキングの朝食をとります。  お気付きですか ? …… 私の皿には野菜類が全くありません。
  今日もまた隣の席から、小さい子を叱るようときの様な声が私の耳元に …… 。 
  食後・ホテルのランドリーで洗濯をします。その待ち時間に、私のブログに貰ったコメントに対し返信文を書き、発信を終えました。
  九時半にホテルを出て、シャトルバスで、東京ディズニーシーに到着です。
  ここはエントランス …… 回転している巨大なこの地球儀には目を惹かれます。
  ウォルト・ディズニーとミッキーマウスの銅像です。
  東京ディズニーリゾートが30周年を迎えた記念に作られたそうです。
  中世の城壁を思わせるような門です ….. そこを抜けるとディズニーシーの世界が広がっています。
 
  門を潜り抜けると正面は海で、その向こうには噴煙を上げる山がそびえています。
  園内の様子がさっぱり飲み込めません。
  そこでこの広場のカフェ・テントに席をとり、お茶を飲みながらパンフの地図を見つめ直しました。

  パークを一周している蒸気船に乗って、パークの一番奥地まで行くことにしたんです。
 
  下の写真・後ろの建物はアラビアンコーストのアトラクション会場です。

  ここではシンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジが上演されていました。
  ここでもボートに乗って、船乗りシンドバッドと一緒に冒険の旅へ出発です。





  写真に写っている施設名などは全く分かりませんので、ご自由にご覧下さいませ。
 
  このテーマパークの説明が出来るほどの知識は何もありません。
  難しいことは考えないで、ただぶらぶらと、気が赴くままに観てまわっているだけですが …. それも良しではないでしょうか。
  園内のあちこちで聴かれるBGMショー演奏の音楽などは本当に素晴らしいです。



















  この日は、おおよそ園内を一周したことになります。
  最後にはアメリカ地区あたりに移り、ショッピングなどを楽しんだものです。




   レストランはどこも大行列が出来ています。
    ここからはベネツィア地区です ….. 実に本物そっくり・良く出来ていました。




  ここはグッズショップのマーチャント・オブ・ヴェニス・コンフェクションです。
  ヴェネツィアのカーニバル気分が味わえるお菓子いっぱいの店内となっています。

  さすがにプロ ….. 迫力ある素晴らしい演奏でした。

  二時半からのショーを観て、園を出ることにしたんです。
  こうしたショーはもちろん、アトラクションでのテーマソングもまた素晴らしいです。

  東京ディズニーシーから、シャトルバスでホテルに戻ったのは三時半過ぎでした。
  そう !! …… なんだか疲れを感じて早目に園を後にしたのでした。

  私たちが宿泊しているオリエンタルホテル東京ベイJRの新浦安駅は、連絡橋で直結していました。そこで駅に出掛けてみたのです。
  早目に夕食をとってホテルでくつろぎたいと居酒屋を探しました。
  ところが開店までにまだ30分以上の待ち時間があります。
  そこで、コンビニの惣菜を求めてホテルの部屋で夕食をとることにしたんです。
  こうして5時半頃には夕食を終えていました。
  
  今回も、ご覧いただきましてありがとうございました。
  …… ではまた次回でお会いしましょう。