月別アーカイブ: 12月 2012

2012 ホーチミン&ハノイへの旅(5)

第 5話「ハノイの市内観光とそして帰国へ」  部屋の外に出て見ると、写真のように … 続きを読む

カテゴリー: 海外旅行 | 4件のコメント

2012 ホーチミン&ハノイへの旅(5) への4件のフィードバック

  1. layla のコメント:

    ぐらんぱ、ぐらんま、お帰りなさい。
    ベトナム紀行、たっぷり楽しませてもらったよ。
    どうやら、ぐらんぱのお腹の調子も回復したみたいだね。
    おまけに、ぐらんまの年齢も回復したみたい。
    だって、夫婦には見えなかったっていうからさ。

    で、お次はどこへでかけるの?
    きっと、しばらくしたら、
    ぐらんぱのお尻はムズムズしてくるに違いない。
    そいで、ピューッと飛行機で行っちゃうのさ。

    そん時は、またレポートしてね。
    飛行機に乗れないレイラは、
    旅のお話し、聞かせてくれるの楽しみなんだ。

    寒くなってきたんで、風邪なんかひかないように
    気をつけてね。
    ぐらんぱも、ぐらんぱの「お嬢さん」も・・・!!

    • ぐらんぱ のコメント:

      laylaとママ&パパへ ……
      何とか帰国まで、つくろうように綴ったベトナムの旅Blogでしたが、楽しんで戴けたようで嬉しいです。ところでお腹の調子のことだけど … 治って症状が消えたのは、帰国後3〜4日も経っていました。胃腸が弱い体質だと言うことを忘れての暴飲暴食 … 何時もこうなんです トホホ。 ハノイの女性が、家内を指さして私に「お友達ですか ??」 と言われたり、ハワイでは現地の人から「新婚旅行かい ??」とか、家内のことを「娘さんかい ??」などと聞かれたことがあります。まぁ!! なんとも、お世辞とジョークが上手いことと思いながらも、負けちゃいけないと「 … そうよッ !!」と答えたんですね。 … すると、「そんなことはないでしょう ?!?」と言いながら、立てた人差し指を横に振って笑うのよね。失礼だとは思わない ?? … さて、2012年もあとわずか、laylaとママ&パパには、お元気で良い新年を迎えて下さ〜い。
      ありがとうございました !! … ではまたね。

  2. Rocky & お姫様 のコメント:

    お帰りなさい。
    いつものように「行って良し」「帰って良し」ですか。
    途中からの参加でした。ごめんなさい。
    ハノイは、信号機はあるんですか? 皆、バイクや自転車が自由に走っているように見えます。
    ま~ぁ「ぐらんば」の美女5人に囲まれた写真、デレ・デレ!!
    次は、ハワイですか。楽しみです。
    昨日、お姫様と松山千春のコンサートに行ってきました。大変楽しゅうございました。
    県内に去年と今年、コンサートがあるのはめずらしいことなんで、ちょっと、はしゃぎ過ぎでした。

    • ぐらんぱ のコメント:

      Rockyさんとお姫さまへ ……
      コンサートでしたか … 暮らしに音楽があるって … いいですね〜。Saxの課題曲に、お好きな松山千春の曲が入るようになるといいですね。 さて、おっしゃるように旅は「行くも良し、帰るもまた良し」と思いますが、今回ほど、早く日本に帰りたいと思ったことはありません。お腹を壊したのは帰国の前日 …「 下痢止めの薬が売ってあるかしらね ? 」 と、現地ガイドにこっそり聞いてみたんです。すると … 「 絞り出す以外にはないわね 」と冷たく言うのです。なんと不親切なガイドかと思ったものですが、いま思うとそれが正解だったようです。つまり、薬で下痢を抑えこむのは「悪玉の禁」をお腹に閉じ込めてしまうようなもので良くないと … ドクターから聞いたことがあります。ウォシュレットが完備されている日本に戻ったときは、ほっとしたものでした … やれやれ。 お尋ねのハノイの信号機は、近年、海外からの援助などもあって少しずつ増えているとは聞きますが、まだまだ足りないのが現状のようですね。 信号機があっても守らない !! ってこともありますので、道路の横断は決死の覚悟が必要ですよ !! 。 ではこの辺で、新年の松の内が終わるころまで、おいとまを戴きます。 Rockyさんとお姫さまには、よい新年をお迎え下さい。ではまた … ありがとうございました !!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2012 ホーチミン&ハノイへの旅(4)

第 4話「ハノイ・ハロン湾クルーズ」  昨日の終日の汗かき観光で、かなり疲れてい … 続きを読む

カテゴリー: 海外旅行 | 6件のコメント

2012 ホーチミン&ハノイへの旅(4) への6件のフィードバック

  1. layla のコメント:

    今回も綺麗な写真の数々、
    楽しませてもらったよ。
    どれも絵はがきみたいでステキだね。

    ぐらんぱ、お腹こわしちゃったの?
    残念だったね、その日の夕食。
    でも、そこはぐらんぱ、
    ハーブティーで胃腸の調子を整えるなんて
    さすがだ。
    だって、楽しく旅を続けたいもの。

    レイラのパパだったら、
    お腹を押さえながらでも食べたと思う、
    食いしん坊だかんね。
    そして、翌日は行く先々で
    トイレを探す始末さ。

    さあ、明日は帰国の途。
    そろそろお刺身と純米の透きとおった
    液体が恋しくなってきたんじゃない?
    到着までに、お腹が治ってますように・・・

    • ぐらんぱ のコメント:

      laylaとママ&パパへ ……
      下手な鉄砲も数打ちゃ何とか … との思いから、馬齢を重ねつつ続けてきた私の趣味の写真 … それを褒めて下さって嬉しいです。諦めず、これからも努力を続けてゆこうと、勇気を戴きました。ありがとう !!  虫の知らせとでも言うのかしら、お腹をこわしたあの日の朝 … 普段、症状もないのに飲むことはない漢方の整腸剤を、無意識に飲んでホテルを出たんです。それが功をそうしたのか、腹痛がひどくなったり、トイレの回数が連続したりすることもなく、本当に助かりました。 食べ物のせいばかりではなく、疲れを始め、私自身の体調管理が不十分だったと言うことになりますね。明日は、日本に帰る日 … 帰国したらまずは直ぐに、純米の液体で、お腹のお掃除をする予定でいま〜す !!  ありがとうございました !! … ではまたね。

  2. Rocky & お姫様 のコメント:

     ベトナム戦争が思った以上に長く続き、「枯葉剤」まで使った記憶があります。
    でも、今大変人気がある国に成長しましたね。表向きは近代的に綺麗に見えます。
    日本で食べるベトナム料理は美味しいですが、現地では少し大変ですね。
    クルーズもエーゲ海、ハワイとついつい比べてしまいましたが、ベトナムなりで良いところがありますね。
     次も楽しみにしています。

    • ぐらんぱ のコメント:

      Rockyさんとお姫さまへ ……

      悲惨な戦争の歴史は、簡単に拭い去ることは出来ないもので、今も若者たちの中に深い傷跡を残しているようです。 観光客が宿泊するようなホテルは、その設備やレストランは実に綺麗で、衛生的にも問題はなさそうですが、生の物だけは、口にしないようにとよく注意を受けます。 … にも関わらず、気が付くと何時の間にか食べちゃっています。 例えば、沢山の種類の美味しいフルーツの試食があります。それは、皮が剥かれて食べやすいサイズにカットされて渡されます。 また、美味しいと評判な現地の食べ物のひとつに「生の春巻き」があります。それには、カニやエビのほかに、生野菜がたくさんにサンドされています。 胃腸が弱い人には、こうした食べ物にも注意が必要となるかもしれませんよね。 危ない !! と、避けて通るばかりではなく、私の場合は、もっと体調管理の対策をしっかりしておくべきだったと反省しています。

      ではまた … ありがとうございました !!

  3. 都恵 のコメント:

    ぐらんぱ

    楽しみにしていた「ハノイ」を早々にもアップしていただき、ありがとうございます!!! 主人とじっくり拝見させていただきました。

    ハノイはとても綺麗な街ですね!!
    思っていたよりも都会です。 でも高い建物は少ないのでしょうか。
    気のせいか(中国に近いから?)、バイクに乗っている人々が中国の自転車に乗っているそれに見えてしまいました!! 

    また、「ハロン」も中国にどこか似ている様な気がします。
    まさに水墨画の風景。岩が切り立っている独特な感じが似ていますね。

    ぐらんぱが海老にあたってしまったとは。。。
    せっかくの夕食が美味しくいただけなかったのが心残りですね。
    旅の楽しみのひとつが「食」ですから。
    海老といえば、私の主人はノースショアのカフクの海老(養殖の沼海老)にアレルギーがあり、食べると体中にじんましんが大量に出てしまうのです。。。
    なので彼とはノースショアへ行くことがあまり無いんですよ。
    ノースショアまで行って海老を食べずに帰るなんて寂しいことはないですから。

    ベトナム人の方は手先が日本人の様に器用と仰っていましたが
    実はその手先の器用さを武器にハワイでも男女とも活躍されている分野があるんです。 さて、何でしょうか。。。
    実は「ネイルサロン」。なんと男性のネイリストの方も多いんです。
    ハワイには沢山のベトナム人の方が経営されているネイルサロンがあります。
    ぐらんま、今度いらしたときに是非トライしてみてください!!
    ぐらんぱもフットマッサージだけでも良いかも!!

    主人と娘がある程度物心がついたら、
    「ハワイ→日本→ベトナム→日本→ハワイ」という経路の旅行をしようと今から楽しみにしているのでした。。。ただし、ベトナムへ行く際には甲殻類に気をつけなければ。。。

    次回のアップも楽しみにしています☆

    • ぐらんぱ のコメント:

      都恵さんへ …… Aloha〜 !!
      コメントを寄せて戴いてありがとう !! ホーチミン市に比べると、ハノイの街並みは少し都会的で綺麗でしたよ。 でも、ハワイのように、高層ビル群は見かけませんでした。 ハロン湾の風景は、中国の山水画そのものですね。 信号の無い交差点での、バイクや車の運転は、恐ろしいくらいに上手く交差して行きます。そして人も、その中を横断して行きます。自殺行為に近いスリルが味わえますよ !! 。 ハワイでは周りの車の優しい思いやりに助けられ、運転初デビューを果たしましたが、ベトナムでは考えたくもありません … 無理です。  ところで縦列駐車は、私も苦手。ヨーロツパではもっと凄い光景を見ましたよ。 握り拳がやっと一つ入るくらいの隙間だったりします。どうやって駐めたのかしら ?? と悩みます。 さて、日本への里帰り時に、ハノイへの旅を考えておられるとのことですが、もう一つのおすすめは「シェム・リアップとアンコール・ワット」です !! ここの料理が、私には美味しいし、例えば、ひと月ステイしても、観きれないほどの素晴らしい遺産がありますよ。 ご主人は、シュリンプが美味しい国に住んでいると言うのに、残念ですね。 … ロブスターは大丈夫なのかしら ?!?  ベトナム人によるネイルサロンにマッサージ … 来年出掛ける予定の子供たちに、しっかり伝えておきます。 さて、琴都ちゃんの成長には、毎日驚かされるとのこと … 順調そうで何よりです。大切に育ててあげて下さい。 もう直ぐクリスマス … 日本にも、ドイツの繊細で綺麗な素晴らしいオーナメントが売られていますが、小さなものでも高価ですね〜。よいクリスマスを迎えて下さい。
      ではまたね … Mahalo〜 !! 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2012 ホーチミン&ハノイへの旅(4) への6件のフィードバック

  1. layla のコメント:

    今回も綺麗な写真の数々、
    楽しませてもらったよ。
    どれも絵はがきみたいでステキだね。

    ぐらんぱ、お腹こわしちゃったの?
    残念だったね、その日の夕食。
    でも、そこはぐらんぱ、
    ハーブティーで胃腸の調子を整えるなんて
    さすがだ。
    だって、楽しく旅を続けたいもの。

    レイラのパパだったら、
    お腹を押さえながらでも食べたと思う、
    食いしん坊だかんね。
    そして、翌日は行く先々で
    トイレを探す始末さ。

    さあ、明日は帰国の途。
    そろそろお刺身と純米の透きとおった
    液体が恋しくなってきたんじゃない?
    到着までに、お腹が治ってますように・・・

    • ぐらんぱ のコメント:

      laylaとママ&パパへ ……
      下手な鉄砲も数打ちゃ何とか … との思いから、馬齢を重ねつつ続けてきた私の趣味の写真 … それを褒めて下さって嬉しいです。諦めず、これからも努力を続けてゆこうと、勇気を戴きました。ありがとう !!  虫の知らせとでも言うのかしら、お腹をこわしたあの日の朝 … 普段、症状もないのに飲むことはない漢方の整腸剤を、無意識に飲んでホテルを出たんです。それが功をそうしたのか、腹痛がひどくなったり、トイレの回数が連続したりすることもなく、本当に助かりました。 食べ物のせいばかりではなく、疲れを始め、私自身の体調管理が不十分だったと言うことになりますね。明日は、日本に帰る日 … 帰国したらまずは直ぐに、純米の液体で、お腹のお掃除をする予定でいま〜す !!  ありがとうございました !! … ではまたね。

  2. Rocky & お姫様 のコメント:

     ベトナム戦争が思った以上に長く続き、「枯葉剤」まで使った記憶があります。
    でも、今大変人気がある国に成長しましたね。表向きは近代的に綺麗に見えます。
    日本で食べるベトナム料理は美味しいですが、現地では少し大変ですね。
    クルーズもエーゲ海、ハワイとついつい比べてしまいましたが、ベトナムなりで良いところがありますね。
     次も楽しみにしています。

    • ぐらんぱ のコメント:

      Rockyさんとお姫さまへ ……

      悲惨な戦争の歴史は、簡単に拭い去ることは出来ないもので、今も若者たちの中に深い傷跡を残しているようです。 観光客が宿泊するようなホテルは、その設備やレストランは実に綺麗で、衛生的にも問題はなさそうですが、生の物だけは、口にしないようにとよく注意を受けます。 … にも関わらず、気が付くと何時の間にか食べちゃっています。 例えば、沢山の種類の美味しいフルーツの試食があります。それは、皮が剥かれて食べやすいサイズにカットされて渡されます。 また、美味しいと評判な現地の食べ物のひとつに「生の春巻き」があります。それには、カニやエビのほかに、生野菜がたくさんにサンドされています。 胃腸が弱い人には、こうした食べ物にも注意が必要となるかもしれませんよね。 危ない !! と、避けて通るばかりではなく、私の場合は、もっと体調管理の対策をしっかりしておくべきだったと反省しています。

      ではまた … ありがとうございました !!

  3. 都恵 のコメント:

    ぐらんぱ

    楽しみにしていた「ハノイ」を早々にもアップしていただき、ありがとうございます!!! 主人とじっくり拝見させていただきました。

    ハノイはとても綺麗な街ですね!!
    思っていたよりも都会です。 でも高い建物は少ないのでしょうか。
    気のせいか(中国に近いから?)、バイクに乗っている人々が中国の自転車に乗っているそれに見えてしまいました!! 

    また、「ハロン」も中国にどこか似ている様な気がします。
    まさに水墨画の風景。岩が切り立っている独特な感じが似ていますね。

    ぐらんぱが海老にあたってしまったとは。。。
    せっかくの夕食が美味しくいただけなかったのが心残りですね。
    旅の楽しみのひとつが「食」ですから。
    海老といえば、私の主人はノースショアのカフクの海老(養殖の沼海老)にアレルギーがあり、食べると体中にじんましんが大量に出てしまうのです。。。
    なので彼とはノースショアへ行くことがあまり無いんですよ。
    ノースショアまで行って海老を食べずに帰るなんて寂しいことはないですから。

    ベトナム人の方は手先が日本人の様に器用と仰っていましたが
    実はその手先の器用さを武器にハワイでも男女とも活躍されている分野があるんです。 さて、何でしょうか。。。
    実は「ネイルサロン」。なんと男性のネイリストの方も多いんです。
    ハワイには沢山のベトナム人の方が経営されているネイルサロンがあります。
    ぐらんま、今度いらしたときに是非トライしてみてください!!
    ぐらんぱもフットマッサージだけでも良いかも!!

    主人と娘がある程度物心がついたら、
    「ハワイ→日本→ベトナム→日本→ハワイ」という経路の旅行をしようと今から楽しみにしているのでした。。。ただし、ベトナムへ行く際には甲殻類に気をつけなければ。。。

    次回のアップも楽しみにしています☆

    • ぐらんぱ のコメント:

      都恵さんへ …… Aloha〜 !!
      コメントを寄せて戴いてありがとう !! ホーチミン市に比べると、ハノイの街並みは少し都会的で綺麗でしたよ。 でも、ハワイのように、高層ビル群は見かけませんでした。 ハロン湾の風景は、中国の山水画そのものですね。 信号の無い交差点での、バイクや車の運転は、恐ろしいくらいに上手く交差して行きます。そして人も、その中を横断して行きます。自殺行為に近いスリルが味わえますよ !! 。 ハワイでは周りの車の優しい思いやりに助けられ、運転初デビューを果たしましたが、ベトナムでは考えたくもありません … 無理です。  ところで縦列駐車は、私も苦手。ヨーロツパではもっと凄い光景を見ましたよ。 握り拳がやっと一つ入るくらいの隙間だったりします。どうやって駐めたのかしら ?? と悩みます。 さて、日本への里帰り時に、ハノイへの旅を考えておられるとのことですが、もう一つのおすすめは「シェム・リアップとアンコール・ワット」です !! ここの料理が、私には美味しいし、例えば、ひと月ステイしても、観きれないほどの素晴らしい遺産がありますよ。 ご主人は、シュリンプが美味しい国に住んでいると言うのに、残念ですね。 … ロブスターは大丈夫なのかしら ?!?  ベトナム人によるネイルサロンにマッサージ … 来年出掛ける予定の子供たちに、しっかり伝えておきます。 さて、琴都ちゃんの成長には、毎日驚かされるとのこと … 順調そうで何よりです。大切に育ててあげて下さい。 もう直ぐクリスマス … 日本にも、ドイツの繊細で綺麗な素晴らしいオーナメントが売られていますが、小さなものでも高価ですね〜。よいクリスマスを迎えて下さい。
      ではまたね … Mahalo〜 !! 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です