プロフィール

image_pdfimage_print

初めまして。「ぐらんぱ」と呼んで下さい。孫からもそう呼ばれています。
九州最西端に住む私達夫婦は、共にs17年(1942)生まれ。元気なうちに自分にご褒美の「旅」 を楽しみたいそして、写真が大好き。 出掛けるたびにアルバムを創っては楽しんでいます。 旅の想い出を語りながらのお酒は、なんともたまりません。

「立ち止まって考える時間がなければ、人生とは何なのか」…William Henry Daviesの詩。

この詩のように、ささやかでもいいから、ゆとりある暮らしがしたい。

さらに毎日が、ちょっとでもワクワクならば最高 !

毎日、そうした探しものをしながらの暮らし…それが私達の「旅」です。

ブログを読んでいただくあなたに、少しでもヒントになれば嬉しいです。
そんなあれこれに同じ想いの方…この指と〜まれ !
連絡先はleica-slowlifeアットマークshiratake.jpです。


プロフィール への17件のフィードバック

  1. Cafe SLOWHAND のコメント:

    ぐらんぱ、ブログ立ち上げおめでとうございます。
    わたしレイラと申します。
    ブログの内容がこれからどんどん充実していくことを
    心からご期待申し上げます。
    微力ながら応援させていただきます。
    そして、レイラとその家族、そしてお店をよろしくお願いしま~す。

  2. 伊藤正昭 のコメント:

    ブログ立ち上げ、おめでとう御座います。ブログの内容がこれからどんどん充実していくことを、
    期待してます。   

    • ぐらんぱ のコメント:

      マーちゃん夫妻へ
      さっそくblogに応援メッセージをくれてありがとう。 マーちゃんが期待するように「どんどん充実」とはならないでしょう….でも….微力だけど、長く続けてゆきたいと思っています。ずう〜ッと、見ていて下さいね。 ファンを増やしてくれてありがとう ! 。

  3. JE6BVY のコメント:

    はじめまして。
    伊藤さんから教えてもらいました。
    僕も写真にすぐ食いついてしまいますので、すばらしい写真を撮影されて下さい。
    ちょくちょく拝見させていただきます。

    DE JE6BVY

    • ぐらんぱ のコメント:

      JE6BVYさんへ
       はじめまして。
      私のblogをむりやり見せられたようで、すみませんでしたね。 写真は人一倍大好き人間ですが、言うまでもなくプロではありません。 だから…メモの一コマとして、あるいは記念写真的レベルの撮影しか出来ません。…それでも頑張って…少しでも多くの写真を載せてゆきたいと考えていますので、長いお付き合いを よろしくお願いしますね。

      • JE6BVY のコメント:

        ぐらんぱ>
        いえいえ~無理やりではありませんよ。
        僕も、一眼レフで写真を撮ってます。
        もっぱら、風景や飛行機の写真を撮ってます。
        もしかしたら、どこかでお会いしたかもしれませんね☆

        そろそろ桜の写真を撮りに行こうかなと思っているところです(^^)

  4. Rocky のコメント:

     はじめまして。
    「ぐらんば」ご夫妻より、10歳年下のヘアデザイナーです。お世話になっております。
    長いようで短い人生・・・・時間を大切に生きてみようと、私たちも短い旅に出始めました。
    19年、17年、11年と生き抜いた愛犬を見送り、旅に出たことのない私たちが「ぐらんば」ご夫妻の後を追いかけられたら、嬉しいなぁと語り合っています。
     ステキな旅行、写真、そして語り、宜しくお願いします。
    指にとまちゃいました!!

    • ぐらんぱ のコメント:

      Rockyさんへ

      こちらこそ…はじめまして。よろしくお願いします。
      私たちより10歳もお若い….いいですね〜。そして旅立ちですか….。
      ご存じですよね、あの「銀河鉄道999」….。
      新たに何かを始めようとする時に….あのアニメを想い出すんです。
      私たちも今やっと、動き始めたばかりですよ。
      ご一緒に、まだ観ぬ未来にむけて、発車しましょう ! 。
      ではまた….。

  5. くわぞう のコメント:

    ぐらんぱさん
    ご無沙汰いたしております。
    福岡のくわぞうです。
    旅に写真に音楽に・・・今度はBlogまで!
    ぐらんぱさんの多芸さに尊敬の念をいだいております。
    また、人生を存分に楽しもうとされるライフスタイルに、人生の先輩としてのあこがれを
    もっております。
    これからもステキな写真いっぱいの楽しいblogを楽しみにしております。

    • ぐらんぱ のコメント:

      くわぞうさんへ

      お久し振りでした。
      この歳になりますとねッ…「後悔しないように生きられたら」と…。
      すると焦りが・そして時間が足りません。
      恥ずかしながら身の丈知らずに、あれこれと手を出してしまいます。
      なんとも欲深いだけの私です。
      ですから、お褒めの言葉には…穴に入りたい心境です。
      これからも、たわいのない話が続くでしょうが
      どうかお付き合い下さいね。
      ご健康とお仕事のご発展をお祈りしています。
      ありがとうございました。

  6. layla のコメント:

    ぐらんぱ、いつもレイラのブログ見てくれてありがとう。
    平戸瓦のことなんだけどね、ネットで調べてみたんだけど、以下が限界。
    少し時間をかけて、郷土資料をひもといてみたいと思ってます。
    「平戸瓦」関係情報
      ・針尾の楠本端山邸の復元で平戸瓦が使用されているらしい
      ・平戸藩士と三川内焼の御用窯だけに扱いが許されていたらしい
      ・平戸瓦の()書きとして「広田瓦」と表記されている文章があった
      ・そういえば広田に瓦工場があったという話を聞いた(パパ談)
    以上です。
    なんだか楽しくなってきちゃったよ。

  7. 安藤 謙二朗 のコメント:

    無事帰国されましたでしょうか?アンコールでごいっしょした安藤です。
    バンコクの町は如何だったでしょうか?
    お二人がバンコクに行かれた後、ツアー客は私たち親子二人だけになり
    少し寂しかったです。
    アンコールでは生水飲んでもあたらなかったのに、日本での最初の食事で
    あたってしまい、帰ってそうそうトイレにこもりきりでした。
    アンコールでの旅日記楽しみにしております。
    これからもよい旅を!

    • ぐらんぱ のコメント:

      安藤さん、こんにちは。 アンコールでは、親孝行な貴方の姿を毎日見せて戴いて、とてもほのぼのとした気分の、思いがけない旅となりました。私たちのツアー最後のバンコクは、シェムリアップとは比較にならない蒸し暑さと、煮ても焼いても食えない不親切なガイドに合い …逃げ帰るように帰国しました。 シェムリアップは、ガイドの「アンさん」の素朴で心の優しい人柄に支えられたことと、遺跡のあまりの素晴らしさに、何時かもう一度訪れたい !! …そう思っています。 安藤さんには、帰国後の日本食が、ご馳走過ぎたのでしょう !?… これからも、お母さんを大切に、お幸せな毎日をお過ごし下さい。 時々は想い出してブログ覗いてコメント下さい。ありがとう !!…ではまたね。

  8. 麻希 のコメント:

    こんにちは!
    先日のスペイン&ポルトガルではお楽しみさまでした^^
    素敵なぐらんぱさんご夫婦とご一緒できたこと、感謝いたします。

    また、ときどきブログに寄らせていただきますね♪

    ご縁に感謝☆

    • ぐらんぱ のコメント:

      麻希さんへ
      おはようございます。
      先のスペイン・ポルトガル旅行では、ツアーの皆様がいい人ばかり …… 気持ちの良い旅となりました。こちらこそ、感謝・感謝でいっぱいです。それに私たちのことを「素敵だ」なんて褒めて下さって、恐縮です。貴女こそ、高貴で優しそうなお母さんと孝行の旅……何とも微笑ましく感じたものです。お忙しいでしょうが、お仕事の合間の一休みに、ちょっと気軽にお立ち寄り下さいね。
      … ありがとうございました。ではまた…

  9. 伊藤正昭 のコメント:

    今晩は。ブログも見せてもらいました。

    • ぐらんぱ のコメント:

      マぁ-ちゃんへ
      昨日はお世話になりました。思い出して「Blog」を観てくれて有難うネ。 貴方たち二人は、退職後のいい日々を送っていると見ています。お互いに、健康第一で暮らしてゆきましょう !! … ではまたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です